大阪市港区波除のらいおん鍼灸整骨院は、イレブンナインがデザインしました。大阪・兵庫・神戸・京都・滋賀・和歌山、関西中心に、内外装建築の店舗デザイン・店舗設計・住宅建築・リフォーム・リノベーションなどのデザインをしています。
大阪市港区波除のらいおん鍼灸整骨院は、イレブンナインがデザインしました。大阪・兵庫・神戸・京都・滋賀・和歌山、関西中心に、内外装建築の店舗デザイン・店舗設計・住宅建築・リフォーム・リノベーションなどのデザインをしています。

 

大阪市港区波除のらいおん鍼灸整骨院は、イレブンナインがデザインしました。大阪・兵庫・神戸・京都・滋賀・和歌山、関西中心に、内外装建築の店舗デザイン・店舗設計・住宅建築・リフォーム・リノベーションなどのデザインをしています。

facade

大阪市港区波除のらいおん鍼灸整骨院は、イレブンナインがデザインしました。大阪・兵庫・神戸・京都・滋賀・和歌山、関西中心に、内外装建築の店舗デザイン・店舗設計・住宅建築・リフォーム・リノベーションなどのデザインをしています。

facade

大阪市港区波除のらいおん鍼灸整骨院は、イレブンナインがデザインしました。大阪・兵庫・神戸・京都・滋賀・和歌山、関西中心に、内外装建築の店舗デザイン・店舗設計・住宅建築・リフォーム・リノベーションなどのデザインをしています。

waiting&reception

大阪市港区波除のらいおん鍼灸整骨院は、イレブンナインがデザインしました。大阪・兵庫・神戸・京都・滋賀・和歌山、関西中心に、内外装建築の店舗デザイン・店舗設計・住宅建築・リフォーム・リノベーションなどのデザインをしています。

Consulting room


 

 

らいおん鍼灸整骨院

<CONSEPT>
~透過光~

この整骨院の玄関には、北山杉が立つ。

木は患者を迎え入れ、そしてやさしく送り出す。

この木は手摺としての機能も持ち合わており、患者の体重を温もりをもって支える。また、玄関と待合いの動線が重なるゾーンにあえて配置

することで、木の存在感が混雑中急ぐ人の足を止め、人同士の衝突を回避する。

次にファサードの壁面を覆うABS樹脂が特徴である。

ABS樹脂は細くカットし重ねた。それは段ボールのような断面になり見る角度や時間によって繊細に変化を繰り返す。

ファサードの隙間からかいまみえる北山杉はフィルターを重ねた絵のようにみえる。

また、受付・待合い部分の天井は少し傾斜をつけ、視覚を操作する設計とした。

それによってフロントから見た際、内部に向かって広くゆったり流れる感覚が生まれる。

 

 


 

 

< OWNER'S COMENT>
2回お仕事をして頂いて、一番強く感じたというか勉強になったのが固定概念にとらわれない発想です。
このことは、私自身、経営、治療などに大いに参考になりました。

デザインというと、見た目重視になりがちな感がありますけど、

すごく機能的なところもさすがだなと感じました。

老若男女とわず、すべての患者さんにも大変満足していただけてます。

特に本院は、患者さんでごった返してしるので、空間が多少の

やすらぎを与えているように思われます。

あと、普段は整骨院に足を運ばない女性にも受け入れられやすい

要因になっていると思われます。

治療院というのは、ある意味1日の中で一番長くいる空間なので

自分自身、仕事がしやすい居心地の良い空間が一番だと思います。

そんな空間をデザインしていただいたと思います。

有限会社SHIN9 代表  小泉英一

 

 


 

 

Lion Shinkyuseikotsuin

 
Location : 3-5-14 Namiyoke Osaka Minato-ku, Osaka 552-0001 Japan

- I enjoy watching a tree, superimposing a filter on it. -

Firstly, for Facade, we placed ABS resin which is cut to pieces and superimposed in checkered pattern, then tucked it down between two glasses.  

ABS resin which is cut to pieces and superimposed looks like a cross-section of cardboard.In addition, it becomes luminous in creamy white softly, when room light shines through, since it is translucent.The jagged cross-section looks differently depends on angle or time, which is interesting.

Secondly, there is a pillar made of Japanese cedar, Kitayama cypress in the hospital.The pillar at the entrance greets patients coming in.Also, sends away patients who are off therapy kindly.This pillar also becomes a handrail to support patients.We placed the pillar between the entrance and waiting room so people who are coming in and out at the crowded entrance can slow down their speed of walking and avoid crashing each other.

We made the ceiling slope from the front to the back.It controls people's vision so they can feel the depth in perspective.

Watching the pillar made of Japanese cedar, Kitayama cypress, over ABS resin of Facade.Then it looks like a painting of a tree superimposing check filter on it.

 

 


 

 

< COMENT>
こいずみ鍼灸整骨院の分院である、
待合いをできるだけ広くとりゆったりとした空間になった。

2007年4月9日グランドオープン

 

 


 


« Back to the list »

更新日:2007-05-06